週間ニュース速報

October 2001

このページはシミュレーションゲームに関連する世界中のニュースと、我がサンセット・ゲームズが日頃どのような活動を行っているのか、そして古角博昭自身の日々の生態(?)を報告するページです。

毎週更新されますが、更新する曜日は決まっていません。

新しい情報をキャッチ次第、そして僕自身が書きたくなったら少しずつ書いていこうと思います。

皆さんからのニュース投稿もお待ちしています。

 10/31 

OSG社と連絡が取れました

ケヴィン・ザッカーとようやく連絡が取れ、品切れしていた「ナポレオン・アット・ベイ」と「Last Days of the Grand Armee」他、夏にオーダーしていた同社製品を出荷してもらえるようになりました。

航空便なので、11月中旬には入荷できるものと思われます。

年末には全国の小売店の店頭に並んでいることと思います。

 

 10/30 

サイバーボードで「失われた勝利」対戦を始めました

「コマンド・マガジン日本版」でサイバーボードの記事を執筆した方からのお誘いで、「失われた勝利」の通信対戦を始めました。僕は今回、ソ連軍を担当します。

この手の操作はまだ右も左もわからないのですが、親切に教えてくれるのですぐに覚えられそうです。

サイバーボードってかなり便利ですね。これからのウォーゲームにとって、非常に重要なポジションを占めることになるのは間違いないと思います。

 

 10/26 

「<MiH>ヴェルキエ・ルーキ」の発売を予定しています

モメンツ・イン・ヒストリー社「ヴェルキエ・ルーキ」を来月入荷することになりました。

同ゲームは傑作と名高い「ターニング・ザ・テーブルス」のT3システムを用いたゲームで、1942年秋のヴェルキエ・ルーキを巡る激戦−リトル・スターリンラードの異名を持っています−をテーマにしています。

2km/ヘクス、6日/ターン、大隊〜旅団規模のゲームスケールで、マップ1枚(22×35イン)、ユニット280個、ルールブック、プレイ補助カードの他、日本語ルール付で6000円+消費税で発売する予定です。→ プロジェクト100のページへ

皆さん、楽しみにしていて下さい。

 

 10/25 

「関ヶ原」のお礼

最近は、発送直後は毎度のことなのですが、若干の発送トラブルが起こっていて、その対応に追われています。

そして、皆さんからゲームの感想やご入金の報告など、様々なメールをたくさん頂戴しているのですが、毎日のその数は僕にとっては膨大なもので、全ての方々にご返信できないというのが実状です。

ですので、申し訳ありませんが、皆様にはこの場を借りてお礼申し上げる次第です。

とは言っても、いろいろな話が書かれたメールは読んでいて楽しいものなので、必要以上の返信はできないというだけで、これまで通りたくさん送って下さいね。

 

 10/22 

「関ヶ原」を発送しました

予定通り、「関ヶ原」を発送しました。

ただ今回の発送には、お断りしておかなければいけないことがいくつかあります。

ご予約いただいている「グデーリアンズ・ブリッツクリーク2」「エネミー・アット・ザ・ゲイツ・マップセット」はMMP社との正式な契約が完了していないため、今回は発送を見送らなければならないこと、そしてカウンタートレイなどゲーマーズ・ブランドの一部商品は未入荷のため、一緒に発送できないことです。

皆さんにはご迷惑をお掛けしますが、なにとぞ御了承下さい。

「関ヶ原」の発送に関しても、未着、注文数の相違、駒の印刷のズレなど内容物に対するクレームなどがあれば、どんなことでも結構ですから、いつでもメールを下さい。できる限り迅速に対応したいと思っています。

プレオーダー分の発送に関しましては、駒の印刷のズレていないか一部ずつチェックした後に送っています。

 

 10/20 

WAR AGAINST the WHITE COMET」の再頒布を開始します

4月に頒布した「宇宙戦艦ヤマト」のゲーム『WAR AGAINST the WHITE COMET』の在庫が少し残っています。「ゲームジャーナル」最新号で紹介されたこともあり、この機会に探し求めている方もいらっしゃるのでは…と考えました。

ゲームの詳細は、『WAR AGAINST the WHITE COMET』のサポートページを御覧下さい。ユニットは宇宙艦が120、艦載機とマーカー類が120の計240個。マップ2枚、12本のシナリオが付属。ユニットのサンプルやシナリオの紹介が載っています。

頒価3,000円+消費税(税別)に別途送料が必要となります。送料は1個の場合は390円+消費税(郵送)、2個以上もしくは他の商品と一緒の場合は全国一律600円となります。

申し込みはyamato@sunsetgames.co.jpまで。

送付先の住所と電話番号、そして個数を送信して下さい。

 

 10/19 

「コマンド・マガジン日本版」41号が届きました

付録ゲームは「アイアン・ボトム・サウンド」の姉妹ゲーム、「ロイヤル・ネイビー」です。

今号はナポレオンあり古代戦ありと、特に記事が充実していますね。恒例の「あなたの押入の中見せて下さい」のコーナーはYSGAの山内克介氏が登場。新作ゲームの紹介もカラーページで非常に見応えがあります。

同社はDTPゲーム製作支援を本格的に展開し、近日中に第一弾「ガダルカナル戦記」が発売される予定です。

また、巻頭にはXTR社が事実上倒産したというニュースが発表されています。

 

 10/18 

MMP社からコンタクトがありました

ようやくMMP社からオファーがあり、ゲーマーズ・ブランドの商品に関しましては今後も取り扱いを続けることが決定しました。

品切れしているゲームの他、カウンタートレイも早速注文しておきました。

ただし、噂に聞くところ、MMP社の発送業務はかなりいい加減だそうで、今後の入荷に影響がなければよいのですが…。

 

 10/17 

「関ヶ原」の発送は22日に決定しました

皆さん、どうもお待たせしました。

プレオーダーしていただいている皆さんには、運送上のなど大きなトラブルがなければ大阪から宅配便で22日に発送する予定です。

岡山のボートウォークとイエローサブマリン京都店には20日の夕刻、イエローサブマリン新宿、横浜、秋葉原各店には21日に入荷します。

全国のその他の小売店には23日以降に店頭に並ぶと思います。

 

 10/15 

「ゲームジャーナル」64号が届きました

同人GJ最終号と銘打った「ゲームジャーナル」が届きました。

付録ゲームは戦闘機設計カードゲーム「競争試作」です。風間祐一氏がデザインした傑作カードゲームで、すでに高い評価を得ています。

年末には商業版「GJ」第1号が創刊する予定なので、非常に楽しみです。

 

 10/13 

「関ヶ原」のカード類のサンプルが届きました

印刷のズレはほぼ皆無で紙質も固くしっかりしており、非常によい出来です。

ミシン目の入れ方もエポック版と同じ形を採用して、手で簡単に取れるようになっています。皆さんの期待には必ず応えられるものと確信しています。

 

 10/10 

モメンツ・イン・ヒストリー社製品の入荷

テロ事件の影響で遅れていたニューヨークからの荷物が、ようやく到着しました。

すでにご予約していただいている方々には今週中に発送する予定です。

お待たせして申し訳ありませんでした。

入荷数が少ないものもありますので、お早めにお買い求め下さい。

 

 10/7 

MMP社、いまだ連絡がありません

ゲーマーズ社を買収したMMP社ですが、催促のメールを送っているものの、いまだ返信がありません。まめにメールを送ることにします。取り急ぎご連絡まで。

 

 10/3 

「関ヶ原」の発送は17日以降になります

本日、印刷会社から連絡がありまして、来週中の納品も間に合わないと言われました。

週明けの15日に印刷会社から発送してもらっても大阪に着くのは16日夕刻、皆さんから頂いているプレオーダーの数を考えますと、順調にいっても17日以降の発送となります。

カードのズレは最小限に押さえることができるようですが、枚数が多いことから納品が遅れるそうです。

具体的な納品の日時はまだわかりませんので、はっきりした時点で発表します。

ご迷惑をお掛けしますが、何卒よろしくお願いします。

 

 10/1 

Middle-Earth定例会場の引っ越しを検討しています

9月より、大阪府立青少年会館の全ての会議室が禁煙となったため、Middle-Earthは17年間使ってきたこの会場を撤退し、新しい会場を探すことになりました。

大阪市内の駅から徒歩10分以内、駐車場完備(1日上限1500円+消費税まで)で室内の喫煙が可能な会場、というのが条件です。

 

バックナンバーのページ