週間ニュース速報

July 2004


このページはシミュレーションゲームに関連する世界中のニュースと、我がサンセット・ゲームズが日頃どのような活動を行っているのか、そして古角博昭自身の日々の生態(?)を報告するページです。 毎週更新されますが、更新する曜日は決まっていません。 新しい情報をキャッチ次第、そして僕自身が書きたくなったら少しずつ書いていこうと思います。 皆さんからのニュース投稿もお待ちしています。

7/28
遅くなりましたが、ミニ合宿の報告です
18-19日に行われたミドルアースのミニ合宿は、テーブルが足りなくなりそうな勢いでたくさんのゲームがプレイされました。
予告通り、『ウォー・フォー・ザ・マザーランド』の公開テストプレイは2日間、食事時間も惜しまれて、第35ターン(1943年11月)まで続きました。
プレイ中の毎ターンの画像が山崎雅弘パーソナル・ウェブサイトに掲載されていますので、ぜひご覧になって下さい。
『失われた勝利』もキャンペーンゲームが展開され、こちらも1943年夏頃まで進んでいたようです。こちらは、ヤマさん赤軍が出口ドイツ軍を赤子の手をひねるように、キュッと軽く締めていました。まぁ、いつも通りですね。
あとは、自称エース氏とカトちゃんが『関ヶ原』を2日間で3戦。
カトちゃんはかわいそうに朝の9時に会場に着く自称エースさんに、早朝から早く来いコールされていました。
それから、懐かしいM家さんがやって来て、イチローさん他4名で『<GMT>ウクライナ'43』を、さらには本当に久しぶりのIMUさんと中村洋大皇帝兵科も突然やって来て、『<GMT>ボロディノ』を対戦していました。
まぁ、ミドルアースも歴史が古いので、なんか同窓会みたいでした。

7/27
アナログ・ゲーム・コンベンション3の開催が決定しました
全国7つの会場で被電源系ゲームを楽しむイベントが今年もやってきました。
詳細はAGC3オフィシャルウェブサイトをご覧になって下さい。
弊社は地元の大阪はもちろん、東京、そしてできれば名古屋に出展したいと思っています。
皆さんからのご要望が大きければ、その他の仙台や福岡、広島などにも出展を検討しますので、気軽に声をかけて下さい。

7/24
『フィアフル・スローター』を出荷しました
お待たせしていたゲーマーズの新作『フィアフル・スローター』のプレオーダー分を出荷しました。未着の方はお手数ですが、ご一報願います。
また、ショップに並ぶのは早くても今週末になると思われます。

7/23
マシンが不調でトラブル続発しています
東芝のダイナブックSSを使っているのですが、最近特に不安定で困っています。まだ2年しか経っていないと言うのに、使い方が荒いせいか、あちこちにガタがきています。
17日以降にこちらからのメールの返信がまだ届いていないという方がおられましたら、お手数ですが再送して下さい。
あと、この影響で『フィアフル・スローター』の発送が24日となりました。
いろいろとご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
本日、DELLでデスクトップを1台注文しました。

7/22
『フリートバトルズ』の発売が少し遅れます
艦艇ユニットのシルエットのチェックと追加の艦艇ユニットの製作に思いの外、時間がかかってしまいました。
地中海を舞台にしたシナリオはすでに全面的に改訂されています。
8月中旬を目標に製作を進めています。

7/17
明日から『ウォー・フォー・ザ・マザーランド』の公開テストプレイ
明日から2日間、ミドルアースのミニ合宿で『ウォー・フォー・ザ・マザーランド』のテストプレイです。もちろん、最終ターンまで行う予定です。
現在も、僕が経営する(株)ミドリ殖産には『マザーランド』の地図盤が広げられており、1943年の冬を迎えようとしています。
『マザーランド』は、日本語版は『シックス・アングルズ』の付録ゲームとして発売されますが、弊社からはボックス入りの英語版を海外向けに製作し、発売することになっています。

7/16
『フィアフル・スローター』が入荷しました
我が家に帰ると、玄関にドーンと大きな箱が2つ届いていました。
MMP社が送り先を間違えて、フロリダのオメガゲームズ社に送ったものが、ようやく届きました。ダメージもほとんどないようです。
したがいまして、同ゲームのプレオーダーの受付は20日夜までとさせて頂き、22、23日両日で一斉発送致します。

7/15
『失われた勝利』のエラッタを追加しました
補給に関する部分で、エラッタが見つかりました。
ゲームに及ぼす影響が大きいので、皆さんプレイ前には必ず確認して下さい。
皆様には、お詫び申し上げます。

7/12
米国オリジンズでの探し物について
ゲームが見つかった方々にのみ、ご連絡を差し上げています。
ゲームが見つからなかった方々には、この場を借りて、お探しの商品を見つけられなかったことと継続して探していることをご報告致します。すでに、米国内のいくつかの中古ゲームを取り扱っているゲームショップに打診していまして、入手できた時点で連絡が入るようになっていますので、このような連絡が入り次第、改めてご連絡差し上げます。
というわけで、物によっては気長に待っていて下さい。

7/10
ナインヘッド(Nine Heads)公式サイトがオープン!
弊社が今夏発売を予定している新作TRPG『ナインヘッド』の公式サイトができました。
イラストレーターbush氏の表紙イラストも完成しています。
また、『ナインヘッド』を製作するプロダクション「B-Studio」のHPのリンクも追加しました。

7/9
JGC2004の出展が決定しました
8月に横浜プリンスホテルで開催されるジャパン・ゲーム・コンベンション2004に今年も出展します。今年は物販ブースとゲーム体験卓を1つ用意することになりました。
物販ブースにはウォーゲーム、RPG各種の他、珍しいダイスやフィギュアなどを取り揃えます。特にダイス等のゲームの備品類は、他店にはないものが多いので、興味のある方は楽しみにしていて下さい。販売物は改めて弊社HPにアップする予定です。
体験卓では、RPG部門としては発売予定の『ハーンマスター』、『ナインヘッド』を3〜4時間のショートセッションを数回行い、交代でボードゲームのフリープレイを行う予定です。

7/8
『DAK2』は翻訳の完成待ちです
ルールブックの翻訳を担当してもらっている佐藤俊之さん、少し忙しいようで作業が遅れているようです。
ご予約して頂いている皆さん、もう少し待っていて下さい。
なお、プレオーダーは発送準備ができるまで受け付けています。

7/6
A Home of Game ApesのHPのリンクを追加しました
ウォーゲームのの解説やプレイレポートなどが充実しています。
弊社が取り扱っているゲーマーズ・ブランドのゲーム群の紹介などは日本一の内容で、プレイする前に必見の内容です。
リンクページから、ぜひ、ご覧になって下さい。

7/4
ミドルアース大阪本部の定例会レポート
この日は僕が自称エースさんに『失われた勝利』をティーチング。
いつもは近世以前か『ASL』ばかりプレイしているイチローさんは、珍しく『<GMT>ウクライナ'43』を対戦していました。
RPG部はいつも通り、という感じでした。

7/1
米国オリジンズのフォトアルパムができました
米国オリジンズの特設ページに、フォトアルバムを追加しました。
おまけとして、シカゴのダウンタウンのフォトアルバムも追加しています。
よろしければ、ご覧になって下さい。→こちらへ

 

バックナンバーのページ