週間ニュース速報

August 2000

このページはシミュレーションゲームに関連する世界中のニュースと、我がサンセット・ゲームズが日頃どのような活動を行っているのか、そして古角博昭自身の日々の生態(?)を報告するページです。

毎週更新されますが、更新する曜日は決まっていません。

新しい情報をキャッチ次第、そして僕自身が書きたくなったら少しずつ書いていこうと思います。

皆さんからのニュース投稿もお待ちしています。

 8/31 

「ゲーム・ジャーナル」61号拝見

発行の遅れていた「GJ」がようやく出ました。付録ゲームの「建艦競争」のカードには、各国艦艇のイラストがびっしり!これはスゴイなぁ〜。

それから、リプレイマンガは最高です。ぜひ読んで下さい。

 8/30 

「<OSG>Bonaparte in Italy」のチャート入荷

欠落していたオーストリア軍のオーガニゼーション・ディスプレイが送られてきました。

すでに御購入頂いた方々には、メールを送付後に郵送させて頂きます。

ご迷惑をお掛けしましたが、これからもよろしくお付き合い下さい。

 8/27 

「TICTACS」31号発行

詳しい内容は「TICTACS」のページを御覧下さい。頒布も受け付けています。

「<GMT>ウクライナ '43」の記事は見送ることになりました。

楽しみにしていた方、ゴメンナサイ! 紙面が2ページしか余っていなかったので、次号以降にもっと充実した形で掲載しようということになりました。小田君も今、「PGG」に熱中しているところなので、早く書いてほしいということもありまして…。

製本作業の関係上、地方会員の方々への発送は週明けになります。御了承下さい。

 8/25 

今世紀最後の米国オリジンズ

山崎雅弘氏がレポートを送ってくれました。

各メーカーにはリンクページから繋がるようになっていますので、画像などはそちらを御覧になって下さい。

 8/24 

「見敵必戦」の発行部数

8月7日付のニュースで発表した鹿内靖氏の戦闘記録をまとめた単行本の広告が、「コマンド・マガジン日本版」34号の59ページに掲載されています。発売予定日は10月18日、四六判並製本240ページ、予価1800円+消費税(税別)で、通信販売のみの限定品です。

発行部数はわずか500部ということですので、楽しみにしている方は今から予約しておいた方がよいと思います。

 8/23 

「<AH>ハンニバル」が品切れになりました

おかげさまで数個入荷した商品は、全て売り切れました。

御購入いただいた皆様!どうもありがとうございました ! !

「ボナパルト・イン・イタリー」のゲームレビューを追加しました

OSG社の商品案内のページを見て下さい。

 8/22 

「<AH>ハンニバル」が残り1個になりました

写真でおわかりのようにボックス上面の左下と両側にテープが貼られています。

価格は12,000円+消費税と高いですが、日本語ルールを無料添付します。

ご注文はこちら → サンセット・ゲームズの商品案内(他メーカー)

「Ukraina '43」の日本語ライセンスはほぼ確定

国際通信社とGMT社の交渉は順調に進んでおり、あとは契約書をかわすだけということです。「コマンド・マガジン日本版」の付録になるのか、別冊になるのか、そして発売時期などの詳細は未定。

 8/20 

Middle-Earthに多数の新会員が入会

20日の定例会には、5名の一般参加者が来ました。皆さんが復帰組で、最近まで「コマンド・マガジン日本版」の存在を知らないということでした。

また、人との対戦も10数年振りなど、彼らはまさしく浦島太郎…。

 8/18 

Middle-Earth定例会で「Ukraina '43」を対戦予定

今、話題のゲームを20日に佐藤さんと対戦する予定です。

今、ルールを読んでいますが、例外的なルールが多く、結構ややこしいと感じています。

でも、おもしろそうですよ。

また、20日は計5名の新規参加者が来場する予定です。

暇している人がいれば、ご一緒にどうですか?

「TICTACS」31号の記事を差し替え

上記の対戦にあわせて、「<SPI/AH>パンツァー・グルッペ・グデーリアン」の作戦研究の記事を「Ukraina '43」のゲーム紹介に差し替えることを検討しています。

リンクを追加しました

東京の國學院大學シミュレーションゲーム研究会と仙台ボードゲームクラブのリンクを追加しました。

 8/15 

「TICTACS」31号の発行は25日

夏期休暇でスタッフの多くが不在ということもあり、27日のMiddle-Earth定例会にあわせて発行することになりました。

「コマンド・マガジン日本版」の34号の発売は21日以降

同じように、国際通信社も夏期休暇ということで、発売が遅れるとのことです。

同社ホームページでは、付録ゲームの「Drive to the Baltic」のマップとユニットとサンプルが公開されています。

「ナポレオン・アット・ベイ」のゲームレビューを追加しました

OSG社の商品案内のページを見て下さい。

 8/14 

「失われた勝利」を発送しました

「失われた勝利」を送付しました。発送には万全を期していますが、万が一、まだ届いていない、数が違うなどのトラブルがあれば、お手数ですが御連絡下さい。

また、引き続き、通常価格での通信販売を承っていますので、ご利用下さい。

マップやユニットなどのコンポーネントのユニットのサンプルを公開しています。

 8/12 

「関ヶ原」? 「朝鮮戦争」? それとも「<SPI/TSR>Drive on Stalingrad」?

8月末日の時点で、プロジェクト100で最もプレオーダーの多かったゲームを12月に発売します。「<SPI/TSR>Drive on Stalingrad」も加わりましたので、皆さんの好きなゲームをどしどし御予約下さい。

 8/9 

カウンタートレイの在庫がなくなりそうです

7月に200個入荷したものの、約1ヶ月で在庫は50個を切りました。

すでにオーダーをかけていますので、来月にはまた入荷できると思います。

「<OSG>Bonaparte in Italy」を発送します

プレオーダーされた方には、直接メールで御連絡差し上げ、チャートの欠落、ユニットシートの印刷ミス、旧版とのコンポーネントの比較などをお知らせしています。

OSG社と取引を始めて間もないのに、トラブル続きで申し訳ありません。

万が一(笑)、どなたか日本語ルールを作ったら、送って下さいね。

 8/7 

国際通信社からゲーム単行本発売

10月下旬に、「シミュレイター」「コマンド・マガジン日本版」に掲載された鹿内靖氏の記事がまとめられた単行本が発売されます。おもしろいモノを選りすぐり、イラストや画像は全てリメイクされるそうです。予価1800円+消費税(税別)で、直販のみの限定品です。

次号の「コマンド・マガジン日本版」に広告が載りますので、それを見て、国際通信社に注文して下さい。

「失われた勝利」、予定通り発売します!

予約していただいた方には、14日午後に郵送する予定です。他の商品を一緒に頼んでいる方は同日に宅急便で送る予定です。

この業界、発売の遅れは日常茶飯事ですが、小社はなかなか優秀…と、ちょっと自画自賛。その代わり、僕と山崎氏はこの数週間、死にそうになっていましけど…。

 8/5 

「<GAM>Sicily」のレビュー拝見

KOSさんのホームページに掲載されています。

http://member.nifty.ne.jp/KOS/Games/Games2000/Sicily/index.html#1st

OCSのシリーズルールがv3.0にバージョンアップされました。

小社はすでに、v3.0の日本語ルールを、これまでのOCSゲームに添付しています。

 8/4 

「<AH>ハンニバル」を入荷しました

数はたくさんありません。

また、写真でおわかりのようにボックス上面の左下と両側にテープが貼られています。

価格は12,000円+消費税と高いですが、日本語ルールを無料添付します。

ご注文はこちら → サンセット・ゲームズの商品案内(他メーカー)

 8/2 

サンセット・ゲームズが新作ロールプレイングゲームを発売予定

Middle-Earthの活動の中で、数年にわたってキャンペーンが行われてきたオリジナルロールプレイングゲームの発売を検討しています。その名も「Astral Fighter」

デザイナーの美間謙一氏から製品化してほしいとの打診があり、話を進めています。

ヘクスマップとユニットを用いて超精密戦闘を再現したゲームで、キャラクター管理や戦闘解決などがデータベース化されています。Middle-Earthでは、マスターとプレイヤーがそれぞれパソコンをLANで繋いでプレイしています。このため、個人向け情報なども他人に知られないように伝達でき、リアリティの高いゲーミングを提供しています。

もちろん、LAN環境のない人はキャラクターをデータベース管理、もしくはルールをプリントアウトして、これまでのロールプレイングゲームと同じように遊ぶことができます。

■内容物(予定):CD-ROM 1枚/説明書/無地のヘクスシート(A3判)/

  キャラクターやモンスターなどのユニットシート/予価 3000円+消費税

http://member.nifty.ne.jp/AstralFighter/

「<OSG>Bonaparte in Italy」に不備

小社が入荷した同ゲームは、オーストリア軍の“Organization Chart”が欠落していることが判明しました。すでに、OSG社にクレームを出しています。

予約して頂いている方々には来週に発送させていただく予定ですが、とりあえず欠落しているチャートのコピーを添付します。本物のチャートは入荷次第、郵送します。

御迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。

また、小社以外の窓口(個人輸入など)でこのゲームを買った方でも、パーツが欠落していましたら、なるべくがんばってサポートしていきたいと思っています。せっかく買ったのに、もったいないですもんね。遠慮なくEメールを下さい。

 8/1 

The Gamers社の新作「CIRCUS MINIMUS」

The Gamers社から突然発表されたゲームですが、オリジンズで見本が並んでいました。

「<AH>CIRCUS MAXIMUS(邦題「ベン・ハー」)」を改良発展させたチャリオットレースのゲームです(名前もパロってますよね)。

デザイナーはディーン・エスイグで、9月に発売される予定です。

http://tgamers.com/shop/index.cgi?task=item&ItemID=IT716

■内容物(予定):マップ1枚/ユニット140個/英文ルールブック8ページ/

  ジップ入り/日本語ルール添付予定

プレオーダーの受付を始めました → プロジェクト100のページへ

プレオーダー価格は3675円+消費税です(定価4777円+消費税)。

バックナンバーのページ